カテゴリ:草花( 29 )

マチルダ

c0087863_20235129.jpg

Dolceにはまだバラがたくさん咲いていた。びっくりしたのがこのマチルダという品種。

蕾は真っ赤で開き始めるとピンクになり、最後は真っ白になる。うちにも欲しい。

実は今薪ストーブの前でぬくぬく中(^o^)。どうしても焚き付けがうまくいかなかったのだけれど、今日ランチの時間にいろいろと極意を教えてもらい、今夜は大成功となった。4猫たちも、私のまわりで極上のまったり。
[PR]
by Alamimo | 2007-11-05 20:23 | 草花

箱根

c0087863_1022292.jpg
先週ふと思い立って、リハビリドライブとジムニーの性能試しを兼ねて、箱根に行ってみた。ジムニー、箱根の坂まったく問題なし。強羅のすごい坂もグングン。うちの駐車場、隣にHONDAのSUVが駐まっているのだが、ジムニーそれより車高が高い。オフロードが楽しそうだ。

この写真は箱根湿生花園から見た仙石原。

目的はその箱根湿生花園とラフォーレ強羅と箱根ガラスの森。ラフォーレ強羅のレストランにはラフォーレ中軽井沢から転勤になったSちゃんがいて、会いにいってみたのだ。突然その日に思い立って行ったので、お休みかもしれないなぁと思いつつ行ってみたら、幸い勤務日で、レストランでなつかしいサービスを受けることができた。また軽井沢に戻りたいって言ってたSちゃん、願いが叶うといいねぇ。

箱根湿生花園は… 続きを読む。
[PR]
by Alamimo | 2007-10-07 10:56 | 草花

ベランダの花たち

c0087863_9431997.jpg一年以上たってやっと咲いたローズマリー。葉っぱをお料理に使った試しはなし(-_-;)。

c0087863_9442821.jpg絶対にピントを合わせられないチェリーセージ。赤いスカートはいた女の子みたいでかわいい。ピントが合わない分、ミミィちゃんでカバー。
c0087863_945823.jpgうー、何だっけ。ちゃんと札を立てていたのに、忘れた。。。風が強かったので、撮るのに一苦労。


明日は… 続きを読む。
[PR]
by Alamimo | 2007-07-03 08:52 | 草花

雨のタリアセン

c0087863_11143052.jpg
まだ先週日曜の話(^^;)。

日曜日にMolly's近辺を散歩した後、ちょうどタリアセンのバラが見ごろだというので、行ってみた。残念ながら雨が降ってきてしまったので、写真はあまり撮れなかった。でもしっとりと雨に濡れた緑もとっても落ち着く。
c0087863_10562891.jpg
この写真はたぶん私がバラの中ではいちばん好きな部類と思われる一重のバラ。たぶん開いた直後がピンクで時間が経つにつれて白くなっていくのだろう。バラは大変そうだから、そんなにたくさん植えなくてもいいかなと思うけれども、この「デンティ・ベス」は欲しいんだよなぁ。もしダメだったら上の写真のバラでも十分だけど。

虫付きの… 続きを読む。
[PR]
by Alamimo | 2007-07-01 11:19 | 草花

富士山とベランダの花と実

c0087863_913284.jpg
雨上がりの昨日の朝、この季節には珍しく富士山が見えた。でも山頂がほんの少し隠れているように見えて、何とも中途半端な富士山の印象。今朝はやや霞みながらも青空の中にすっきり見えている。ここからの富士山の見納めがいつになるのかな、と何だか気持ちの中で移住へのカウントダウンが始まっている気がする。

ブログの不具合は一応直っているみたいだ。

あとは花の写真です。
[PR]
by Alamimo | 2007-06-16 09:16 | 草花

ベランダのバラ三種

c0087863_12394451.jpg
ミニバラ・カレーズが開き始めた。今まででいちばん蕾の色が濃いような気がする。
c0087863_1242813.jpg
前述のドッグ・ローズ。ミニバラ・カレーズと似ていると思ったけど、花びらが全然違った。
花の大きさはほとんど一緒。「開きかけ」はもっとピンク。
c0087863_12523957.jpg
チャイナ・ローズと呼ばれているミニバラ。いただきもの。私は圧倒的に一重のバラが好きなのだけど、これは小さくてモコモコしててかわいい。結局ピンクのバラが3つ揃ってしまった。青のバラが出来上がりつつあるけど、青の一重のバラはまだ無理だろうなぁ。
[PR]
by Alamimo | 2007-05-25 12:37 | 草花

クレマチス

c0087863_991027.jpgこれが開ききった花。そんなに大きな花ではなくて、直径5センチくらい。

以前カナダのビクトリア島を旅行していたときに、普通の民家の壁一面に「こんな感じで」薄ピンクのクレマチスが咲いているのを見たときから、クレマチスのファンだ。有名な「The Butchart Garden」 が季節的にイマイチだったせいもあって、このクレマチスにいたく感動したのであった。この民家のクレマチスは、たぶん「モンタナ・ルーベンス」だったと思う。このルーベンスと、「モンタナ・スノーフレーク」をMolly'sにも。モンタナ系は寒さにも強いと聞いているし。



でもこのButchart Garden、「こんなサイトも見つけたけど」、やっぱりあんまり好きじゃないかもしれない。イマイチと感じたのは、季節のせいではなかったかも。
[PR]
by Alamimo | 2007-05-15 09:02 | 草花

June Berry

c0087863_11174223.jpgマンションの一角にあるジューンベリーの実。早く熟さないかなぁ。今まで知らなかったのだけど、知ったからには今年は食べるぞ。
Molly'sにも植える予定。

c0087863_11543146.jpgこれはベランダ側でびっくりするほど花が咲いてくれたカンパニュラ。昨年買ったものなので、越冬して2度目だ。同じ時期に白のカンパニュラも買って同じ鉢に植えているのだけど、枯れてはいないものの、花を咲かせる様子は全然見られない。

c0087863_1118532.jpgこちらはたぶんインテグリフォリア系のクレマチス・アラベラ。過酷な環境のベランダ側では全然ダメだったので、玄関側に置いたら、咲いてくれた。開ききったらもう少し色が薄くなるかもしれない。

一重のピンクのミニバラ・カレーズもたくさん蕾をつけてるし、何より今年初めてドッグ・ローズ(ローズ・ヒップ)が蕾をつけてくれている。私の好きな白い一重のバラのはず。楽しみだ。


花とは全然関係ない… 続きを読む。
[PR]
by Alamimo | 2007-05-13 11:48 | 草花

ベランダの花たち

c0087863_1053716.jpgチョコレートコスモス。以前の黄色いコスモスもそうだったけど、もう全然秋の花じゃなくなってしまっている。

c0087863_105375.jpgものすごく小振りのマーガレット。たぶん根がパンパンになっているんだろう、年々花が小さくなっている。

c0087863_1053767.jpg今は盛りのカランコエ何とか。毎年きっちり咲いてくれている。もう6回目。

あと山ほろしやカンパニュラがこれから咲き開きそう。でも軽井沢に持っていけるのは少ないだろうな。

先日軽井沢に行ったときに、こぶしの花が盛りで、木々の新芽は先端にほんの少しといった具合だったし、梅もやっと満開と聞いた。東京より2ヶ月春が遅い。真冬の寒さは仕方がないとしても、春先にいつまでも暖かくならないのは少しつらいか、とも思ったけど、東京の何となく冬が終わっていつのまにか短い春が過ぎてあっという間に夏という、季節感があまり感じられないのがいやなのだということを思い出した。

軽井沢では、気温は低くてもいろいろな場面で春をしっかり感じられるだろう。楽しみだ。
[PR]
by Alamimo | 2007-04-28 10:53 | 草花

この春に

咲き始めたベランダの花々。

c0087863_930198.jpg
先ずはオステオスペルマム。黄色いコスモスはさすがにピークを過ぎた。

c0087863_9304019.jpg
大好きな水色のネモフィラ。一年草だけど、去年この鉢に植えていたものから種がこぼれていたようだ。ミニ大根のような葉っぱが出てきたとき、一体何の植物だろうと思ったらネモフィラだった。こういうのすごくうれしい。

c0087863_9305568.jpg
エレモフィラニベア。これから咲き揃うのが楽しみ。

c0087863_9311233.jpg
最後はナス科の山ほろし。カタカナの名前は何だっけ。

植物の力にはいつも驚かされる。冬の間、とても生きているように見えない植物たちが、春になっていっせいに活動を始め、蕾をつけて色とりどりの花を咲かせるのは、私には奇跡に思えるのだ。耐えるって大事なんだな、と忍耐力のない私が思う。

続きを読む。
[PR]
by Alamimo | 2007-04-07 09:45 | 草花