カテゴリ:仕事( 10 )

続いてイギリスへ

ハイデルベルクを後にして、20日(金)にUKへ飛ぶ。8時25分のフライトなので、朝の5時半にホテルを出発。眠いしお腹は空いているし。。。

フランクフルトの空は快晴だったが、イギリスに近付くに連れて飛行機が揺れる。ロンドンは記録的な大雨で特に南部は住宅浸水もひどいと聞いた。総勢9名で飛んだのだが、ヒースロー空港でスイス人の荷物が出てこない。UKオフィスの人が手配してくれたドライバーが待っているはずなので、私は先に税関を出ると、社名の紙を持ったドライバーが二人ニコニコして待っていてくれた。大変陽気だ。「いやぁ、ロンドンはすごい雨で、道路が川のようになっちゃったから、今日は船で迎えにきたよ。」といった感じ。スイス人の荷物は結局チューリッヒに直行してしまったと判明。旅慣れた人なので、1泊分くらいは手荷物に入っているから問題ないという。

行き先はOxford。土砂降りでスピードが出せず、予定より30分以上遅れてホテルに到着した。

UKオフィスは… 続きを読む。
[PR]
by Alamimo | 2007-07-24 21:43 | 仕事

ホテルの窓から

まだどこにも出かけられないので、ホテルの窓からの景色2枚。

「この写真」は日曜日の夜9時45分頃の写真。真っ暗になる直前。肉眼ではもう少し明るかった。「そしてこっち」は月曜日の朝6時頃の写真。空港から来る途中も思ったのだが、赤い屋根が多いのはなぜだろう。赤レンガの屋根が多いってこと?

それにしてもユーロ高にはびっくりだ。あまり現金はいらないかと思って、成田で1万円だけユーロにしたらたったの60ユーロ。フランクフルトからホテルまでのシャトルが現金精算だったので、往復分33ユーロ払って、ホテルのボーイさんにチップを2ユーロ払ったら、あと25ユーロしか残っていないじゃないか。

フランクフルトの… 続きを読む。
[PR]
by Alamimo | 2007-07-17 04:05 | 仕事

ドイツは暑い…

c0087863_16553751.jpg
ようやくネットがつながった。すごくうれしい。海外にいてネットがつながると、いつも狭い部屋から解き放たれた気分になる。

成田からフランクフルトまでは飛行時間約11時間30分。ほとんど眠れずに映画を4本見た。フランクフルトに到着してみるとヨーロッパとは思えない暑さ。昨日はこの夏いちばんの暑さだったらしい。35℃は超えているなと思った。

空港で… 続きを読む。
[PR]
by Alamimo | 2007-07-16 17:28 | 仕事

寒いよー

今日から港区某ホテルでミーティング。

外は2月~3月の気温だというのに、会議室の中は冷房。くぇー、やめてくれ。
しかし、その中半袖シャツの外人約1名(-_-;)。

でもこのホテルはサービスがいい。私が自分のショールを肩にかけて寒そうにしていたら、ひざ掛けをすぐに持ってきてくれた。仕事柄あちこちのホテルを使っているけれども、サービスの違いはここにある。たいていのホテルはこちらから頼めばもちろん動いてくれるが、このホテルのサービスマンはこちらの動きを予測して対応しようとしてくれる。教育が行き届いていることを感じる。

同じく港区の別のホテルなんか、私が両手に荷物を持っているのに、ドアも開けてくれなかった。すぐそこにベルボーイがいたのに。千代田区のある一流ホテルでは、私がチェックインしようと並んでいたとき、にこやかに近寄ってきたスタッフ。私が一緒に並んでいた台湾オフィスの人たちと話を始めたら、「何だ、一緒かよ」と言われた。これはホテルの営業に厳重注意したけど。

客側にもいろんな人がいるだろうから、均一にサービスを提供するのはむずかしいと思うけどね。

うう、とにかく早く今週終わってほしい。。。
[PR]
by Alamimo | 2007-04-17 12:16 | 仕事

今日は晴れ

c0087863_22492673.jpg
また同じ景色ですみません。前の2枚とまったく同じ時間帯です。川がほとんど全面凍結。

今朝の気温は-10℃。夜寝るときにはエアコンを切るのだけれど、今朝は部屋の中相当寒くなっていた。いったん起きて、エアコンつけて、またベッドに潜り込み。一昨日の晩は12時ごろ寝て、いっぱい寝た~と思って目が覚めたらまだ午前2時半。今朝は午前3時半にいったん目が覚める。全然時差ボケ直らない(T_T)。年のせいかなぁ。。。

それでもやっとミーティング最終日。ミーティングが5時に終わるのを待たずして、私は3時半ごろマンハッタンへ出発する。ミッドタウンの友人が勤めているオフィスへ行くことになっている。3年半ぶりのマンハッタン、印象は変わるだろうか。
[PR]
by Alamimo | 2007-02-15 23:26 | 仕事

雪景色

c0087863_3331338.jpg
もう一枚。

ランチ後にエレベーターホールから撮影。吹雪になっているようだ。今日のランチはメキシカン。豆とパプリカと辛いものが大の苦手な私はちょっとつらかった。幸い辛いものはほとんどなかったのだけど。でもお腹がいっぱいだな。何食べたっけ?
[PR]
by Alamimo | 2007-02-15 03:40 | 仕事

とうとう雪

c0087863_2312399.jpg
ちょっと引いて撮影しているけれども、12日の写真と同じ場所、同じ時間帯だ。

昨日(13日)の夕方からとうとう雪が降り始めた。大型バス1台でホテルからジャージーシティのレストランへ出かけるときはもう道路はけっこうツルツル。今朝は真っ白になっているに違いないと思ったけど、雪の量としてはそんなにひどくなかったようだ。ただ朝からホテルの窓にパチパチと氷が打ち付けられるような音がする。気温は低い。お、確かに今日の天気予報は「氷雨」だ。ああ、ダメだ、氷雨の歌が頭を回り始めてしまったじゃないか。

フライトもいろいろとキャンセルになっているようだし、多くの学校が休校になっている。今回イタリアから会議に参加している人たちは今日ミラノに帰ることになっており、フライトがキャンセルにならないか非常に心配していた。今日は私はディナー以外は外に出かける用事はないけれども、明日ホテルをチェックアウトしてマンハッタンで友人に会うことになっている。もう少しまともな天気になってくれればいいがと願う気持ちも空しく、明日の天気は風強し、最低気温-9℃、最高気温-5℃(T_T)。

さっきホテルの中を清掃しているおじさんに、今降っているのは雪か、雨か、氷か、と聞いたら、氷だという答えだった。日本ではあまりないお天気。雹とも違うし、雨が凍って降っているような感じだ。
[PR]
by Alamimo | 2007-02-14 23:35 | 仕事

ミーティング2日目

c0087863_0314673.jpg心配していた大雪にはなっていない模様。大雪どころか今朝部屋から外を見たときは、雪は全然積もっていなかった。よかったー。でも結局窓のないところに缶詰なので、写真も当然撮れない。仕方がないから昨日のアメリカンなランチでも。でもサーモンが柔らかくて、意外にもすごくおいしかったのだった。アメリカの食事って全般的においしくないのかもしれないけど、実は朝食のカリカリベーコンとかクロワッサンとかベーグルとか薄~いコーヒーとか好きだったりする。
[PR]
by Alamimo | 2007-02-14 01:04 | 仕事

ホテルの窓から

c0087863_2328422.jpg
今朝自分の部屋のガラス越しに撮影。写真をみておわかりの通り、会議が行われるホテルは予想以上に見事に何もないところにあった。一人ではどこにも出かけられない。それに実は会議が始まってしまうとヒマになってしまうことが多いのであった。ここに5日間缶詰はつらいな。

川の両岸がガチガチに凍っている。天気予報では明日の火曜日は大雪とな。たぶん今日・明日は真冬日だ。
[PR]
by Alamimo | 2007-02-12 23:43 | 仕事

来週は出張

今度の日曜日に出発。行き先はニューヨーク、と言っても実はニュージャージー(と前も書いた)。マンハッタンがめちゃくちゃ高いから、隣のニュージャージー、Newark空港そばのホテルでの会議となったようだ。

海外出張は嫌いだ。ここ2年ほどはアジアでの会議だったので、まだ近くてよかったけど、アメリカの東海岸なんて遠すぎる(T_T)、飛行機に13~14時間も乗るなんて耐えられない、と、ずーっと行きたくないと連発していた。先週の偏頭痛も出張行きたくない病だったのでは、という意見も出たくらい。でもここに来て半分あきらめ。しょうがないよなー。

今回うれしいのはお世話になった友人に会えること。3年半前に3ヶ月ほどニューヨークに長期出張に行っていたことがあって、「猫がいない、車がない」と寂しくて、半泣きでマンハッタンのド真ん中で暮らしていたのを、この友人と愛犬のCaseyがずいぶんと慰めてくれたのだった。
c0087863_9181512.jpg

Caseyはお母さんがジャーマン・シェパード、お父さんがビーグルの大型犬だ。ご覧のように顔がお父さん、毛並みと体格がお母さん似である。友人はいつも犬をシェルター(保護センター)から譲り受けるのだが、小さい仔犬だったCaseyがまさかこんなに大きくなるとは思わなかったと苦笑していた。この当時で3歳くらいだったかな。私が大型犬と一緒に遊んだのはこれが最初だった。やんちゃな愛情深いお嬢さんで、どれだけ慰められたか。日本に帰ることはうれしかったけど、友人とCaseyと別れることは耐え難いくらい心の支えとなっていた。

今回会議が終わってから2晩だけ友人宅に行けることになった。うれしい、うれしい。
[PR]
by Alamimo | 2007-02-07 08:48 | 仕事