カテゴリ:庭( 3 )

デッキとガレージ

設計士のNさんが、デッキとガレージの位置図面をFaxしてくださった。デッキは当初の予定よりずっと大きくなる。そのデッキから斜面に階段が取り付けられ、西側の石のテラスに降りられるようになる、というプラン。果たして実現するか。

庭の工事は、大きく広がっている南側よりも、斜面の西側を先に始めたらいいという意見が多い。我が家に入られたお客様が、真っ先に目にするのがやはり大きく窓が広がっている西側の景色になるからだ。今度家裏の大木を伐採する際に、斜面にある太い蔓や枯れた木なども一緒にきれいにしてもらうつもりでいる。

ガレージも… 続きを読む。
[PR]
by Alamimo | 2007-11-08 10:04 |

AG画伯による

c0087863_19431316.jpg
ラフスケッチ。AGさんが葉山で手がけるコテージガーデンだそう。残念ながらここは地面がコンクリートなので、地植えはできないということだった。

Molly's Cottage Gardenのラフスケッチが超楽しみになってきた。すでに最終平面図はお渡ししてあるので、早速取り掛かってくれるそう。どんなお庭を作ってくれるのかなぁ。もちろんラフスケッチいただいたら、即アップします。うう、ほんとに楽しみ~。
[PR]
by Alamimo | 2007-03-18 19:42 |

Kiftsgate Court Garden

昨日は定時で退社し、速攻で家に帰り、眠たがり病(単に眠るのが好きなだけ)の私は、今日こそ夜PCなんかいじってないですぐ寝るぞーと思っていたのに、お風呂から上がるとつけっ放しのテレビにきれいなお庭が映っている。ええ、これどこだろうと思いつつ、結局最後まで見てしまった。昨年BSハイビジョンで放送したものの再放送らしい。

コッツウォルド地方のChipping Campdenという村を紹介した番組だ。コッツウォルドには一度だけロンドンからオックスフォード、ストラットフォードへのバスツアーの途中で立ち寄ったけれども、観光客向けに俗化された場所という印象しかなく、全然興味が持てなかった。そしてそこで食べたランチのFish & Chipsは最悪だった。まあバスツアーが立ち寄るようなところなので仕方がない。

昨日の番組の中心となっていたのは「Kiftsgate Court Garden」。女性のガーデナーが3代に渡って築き上げた庭である。やっぱり庭っていうのは一朝一夕にはできないものだなーと痛感。

そしていつかイギリスの庭巡りをしてみたいとまた強く思った。青海チベット鉄道やら、イギリスの庭やら、行きたいところがたくさんあって大変だ。でも夢はたくさん持たなきゃね。

大リーグへ行く松坂大輔が「叶わないのが夢」って言ってたけど、私は違うと思う。夢はまず持たなきゃ。そうじゃないと絶対叶うようにはならないもの。私の場合、そこに固い決意が入る。「絶対に行く」って。固く決意したところで夢は夢に違いないんだけど(^^;)。

でも一つの夢を持ったときに、「どうして叶わないの?」とストレスを溜めるのはよくないけれど、「いつか叶う」って希望を持っているのはとても楽しいことだと思うのです。
[PR]
by Alamimo | 2007-01-16 08:50 |