カテゴリ:設備( 13 )

ネット開通!

今日ようやく電話工事が終わり、インターネットも紆余曲折の末無事開通した。速度もけっこう速い。以前のマンションの光より速いくらいだ。(冗談ではなく本当に速い。)うう、これで皆さんのブログもまた見られる。1週間ぶりのネットなので、片付けせずにずっとパソコンに貼り付いていそうだなぁ・・・って、ダメだよ、片付けなきゃ。

昨日のストーブの証拠写真。実はこのストーブの下にはモモ君がいる(-_-;)。うちはやっぱり上下左右にヒートシールドが貼ってあるストーブで正解だった。。。

またコメントも返していけると思います。皆様の暖かい励ましやお祝いのお言葉、本当にどうもありがとうございました!
c0087863_1536219.jpg

[PR]
by Alamimo | 2007-11-06 15:37 | 設備

点火式

c0087863_7462043.jpg
無事終了。

昨日ストーブの設備屋さんが来て、薪ストーブの焚きつけの方法を詳しく教えてくれた。初めて使ったわけなので、ストーブそのものが温まるまで時間がかかったけれども、ゆらゆら揺れる炎を見るのは何とも気持ちがいい。今度すぐまた自分で火をつけてみたいが、昨日の夜とんぼ帰りで、何事もなかったかのように今私は湘南にいる。

猫たちが… 続きを読む。
[PR]
by Alamimo | 2007-11-01 07:46 | 設備

ソーラーパネルの見積もり

先日現地でお会いしたソーラーパネルを施工してくれる予定のY社のYさんから、「太陽光発電システム設置ご提案について」というものが見積書とともに、Nさんを通して送られてきた。

Yさんが天気のいい日にもう一度Molly'sへ行って、太陽の当たり具合などを確認し、屋根は西向きだけれども十分発電は可能と思われるということだった。設置は寝室側の2階の屋根。

パネルは必ず屋根面に接して設置しなければならないそうだ。何か台を作って無理やり南向きにしたいと思っても、強風などによる事故が起こりえるので、メーカーが工事を許可しないということだった。先週の台風の被害を思うと、うなづける。

見積もり… 続きを読む。
[PR]
by Alamimo | 2007-09-11 08:51 | 設備

キッチン続報

明日まで待つ必要はないから、K畑さんに電話をかけて聞いてみた。

スポンジ受けはステンレスだそうだ。(ほっ。)
シンクのゴミ受けはステンレス製と銅製(おお!)があるそうで、両方の資料かサンプルを
明日持ってきてくださることになった。銅製ってぬめりが出ないんだっけ?

それから「gotazoさんのブログ」で床材の種類について書き込みしたのだけど、そのおかげで「木材図鑑」なるサイトを発見。これから床材を決められる方にご参考まで。
[PR]
by Alamimo | 2007-08-23 12:54 | 設備

Izenaの床暖房

以前にご紹介したMolly's Cottageで採用する、ぽんきちさんおっしゃるところの「アクアパッツア床暖房」(^^;)、(本当は「アクアレイヤー・ヒーティングシステム」)の「ホームページ」が新しくなったので、改めてご紹介。

社長の前田さんのブログ、「izena 住まいの大研究」にも床暖房についてのQ&Aなど詳しく書かれている。環境にも人間にも動植物にも優しい床暖房なので、敢えてまたご紹介したいのであった。

暑くなってきたので、テンプレートも爽やか系の色に変更。
[PR]
by Alamimo | 2007-06-07 13:06 | 設備

床暖房

何度か書いているけれど、Molly's CottageはIZENAという会社の床暖房を採用することにしている。実はこれがメインの暖房で、薪ストーブはあくまで補助的なものになる。

この「アクアレイヤーヒーティングシステム」について、どれだけ書いたか忘れてしまったが、これは今までの床暖房の考え方とまったく違う。今のマンションの床暖は「東京ガス」だ。スイッチを入れると比較的短時間で床が暖まってくる。約60℃のお湯が温水マットを循環すると書いてある。

温水という点ではIZENAも同じだが、私にもわかる相違点が3つある。大きく違うのは水の使い方だ。東京ガスは温水を循環させるが、IZENAはあらかじめ水のパッドを床下に敷き詰めており、その水を温めて蓄熱させる、となっている。「蓄熱」という点で、汎用性のある物質の中では水は特段に優れているということだ。もう一つ違う点は水の温度。東京ガスは60℃のお湯を循環させるが、IZENAは水のパッドを直接30数度に温める。その程度の温度なので床に触って暖かいとは感じないらしい。いちばん大きく違うと思われるのがスイッチのオン・オフ。今の床暖は必要に応じてその都度スイッチを入れたり、切ったりする。(一度だけ猫のためにと思ってスイッチを入れっぱなしにしたら、ガス代がえらいことになった。)IZENAは冬が近づいて寒くなってきたら、スイッチを入れる。そしてその後、床暖が必要なくなる季節になるまでオフにすることはない。あとは自動で深夜電力で稼動し、朝になったら切れる、を繰り返す。日中は先に述べた水の畜熱作用で家は暖かいままということになる。

なので2~3日家を空けることがあっても、家が冷え切ることはない。もちろん猫たちがいるので、留守にする場合でも冬は暖房は欠かせないから、このIZENAのシステムは本当にありがたい。水道の配管なども寒冷地仕様にする必要がないということだ。

すでにこのシステムで暖房しているお宅の方が、冬は家全体が温水に包まれているような感じで、本当に気持ちがいいとおっしゃっていた。軽井沢の冬が楽しみな理由の一つだ。

さて肝心の水パッドの温め方はまた今度。
[PR]
by Alamimo | 2007-03-22 20:12 | 設備

トイレ問題(あっという間に)解決

さっき書き忘れた。

猫トイレ問題である。

今日新宿のINAXからNさんの事務所に一緒に戻り、期せずして第11回打ち合わせとなった。キッチンの図面をいただきたいと思って立ち寄ったのだが、ついでにいろいろ話をする。

昨日の夜改めて猫トイレのサイズを測ったら、2つ分合わせて幅80センチ、奥行き70センチ、高さ70センチあれば余裕だとわかった。高さは猫が用を足すときに伸び上がることがあるので、それも含めている。でも今の図面をどういじくっても、階段下以外に適切な場所が見つからない。パントリーがいいのだが、リビングから猫の足だとちょっと遠い。階段下は猫トイレスペースと和室の押入れに当てていたのだが、結局押し入れのサイズを犠牲にして、猫トイレスペースを広げられるとNさんが提案してくださった。

そ、それでいいですっ。と飛びつく私。

階段下ということで、押入れは元々フルで使える広さはないし、猫トイレのせいでさらに狭くなったとしても、あきらめられる変更だと十分納得。

階段下が使えなかったら、恐らくリビングに堂々と置くことになったかと思う。
狭い押入れが何だ。他に収納はあるさ。

トイレ問題で思い出したけれども、旧軽ロータリー公衆トイレ問題は決着したのだろうか。。。
[PR]
by Alamimo | 2007-03-21 22:57 | 設備

いろいろ決まった

c0087863_20522983.jpg今日は予定通り午後1時にNさんとINAXで待ち合わせ。図面の最終決定のためにいろいろと決めなければならないことがある。浴槽、洗面ボウル、トイレの手洗い、タオルハンガー、ペーパーホルダー、キッチン、浴室、洗面所それぞれの水栓金具、浴室と洗面所の床タイル、浴室の壁タイル、玄関タイル、と、うわ、すごい。こんなにたくさん決めたんだ。

浴槽はカタログで見てこれでいいかなと思った「アーバンシリーズ」。質感も見た目もそんなに悪くなかったのでまあいいかと。

NさんがTOTOは見なくていい?と聞いてくださったので、後で後悔しないように念のため見に行ったが、やはり似たり寄ったりで、これはTOTOじゃないとダメ、というようなものはなく、全部INAXでいけそうだ。

続きを読む。
[PR]
by Alamimo | 2007-03-21 20:52 | 設備

電気について、他

今日叔父からメールをもらった。そうだ、この叔父は電力会社に勤務していたのだった。いろいろアドバイスをもらった。

‐ 電気の契約は生活スタイルに合わせたメニューを選んで契約すること
‐ 高気密・高断熱の家になるだろうから、室内の湿度管理をどうシステム化するか
  考えること
‐ 室内の換気がとても重要で、空気の排出・吸入の位置に十分配慮すること

などなど。

2番目と3番目は設計士のN先生がきちんと考えてくれていることと思う。1番目に関しては、今度TEPCO銀座館に行ってみようと思うものの、東京電力と中部電力ではサービス内容もかなり違うだろうから、やはり今度軽井沢に行った折でも中部電力で話を聞くことが必要か。

今まで全部設計士さんまかせで、のんびりしてきてしまっていたが、今住んでいるマンションの売却もそろそろ具体的に動かなければならないし、家具・家電類も本当にどうするか決めていかなければならない。元来かなりのんきな性格なので、いざというときに切羽詰ってあわてないように、と思う今日この頃。
[PR]
by Alamimo | 2007-03-01 13:08 | 設備

ご参考まで

今月発売のチルチンびとは「火を囲む暮らし」特集で、保存版薪ストーブ大全が載っています。プロが教える使い方やメンテナンス、製品カタログ等、薪ストーブのノウハウを一挙公開とあります。2月5日発売となっていますが、新聞広告に掲載されているので、もう発売されているのでしょう。昼休みに本屋さんに行ってみようっと。
[PR]
by Alamimo | 2007-02-06 08:58 | 設備