点火式

c0087863_7462043.jpg
無事終了。

昨日ストーブの設備屋さんが来て、薪ストーブの焚きつけの方法を詳しく教えてくれた。初めて使ったわけなので、ストーブそのものが温まるまで時間がかかったけれども、ゆらゆら揺れる炎を見るのは何とも気持ちがいい。今度すぐまた自分で火をつけてみたいが、昨日の夜とんぼ帰りで、何事もなかったかのように今私は湘南にいる。



猫たちがいないのが極めて不自然だ。軽井沢の家に連れて行かれた猫たちは、下の写真の子を除いて大パニック。バリケンの中や、クローゼットの隅っこにうずくまって動けない。ご飯も食べられないからかわいそうに思って、昨日の夕方缶詰を開けたら、開ける前から4猫ともキッチンに集まって大騒ぎ。缶詰食べる元気があるんだったら、大丈夫だ。
c0087863_7564433.jpg
この、前からずっとこの家にいました、って態度でくつろいでいる子はアンちゃん。人見知りをしないどころか、場所見知りもしない、度胸の据わったマダムアン。こういう子が1匹でもいると助かるなぁ。それでも人がいるところにいたいらしく、私やAGさんに付いて歩いてくる。やっぱりちょっと不安なんだろうと思う。

早く慣れてくれ、アル・ミミィ・モモよ。
[PR]
by Alamimo | 2007-11-01 07:46 | 設備
<< モモ君だって どーしよー >>