ジムニー

c0087863_9314957.jpg軽井沢に引っ越す頃は恐らく朝・晩は凍ることもあるかもしれないと思っていたので、前回軽井沢へ行った際に、友人に佐久の車屋さんのKさんを紹介してもらっていた。軽の四駆は恐らくすぐに必要になると思ったからだ。友人も今乗っている車をKさんにオークションで落としてもらっている。希望のジムニーは中古もけっこう高いので、あまり高望みをせず、5年落ち未満、50,000km未満くらいのものをお願いしていた。オークションは毎週木曜日に行われるらしく、今週水曜日に早速車屋のKさんから、今回よさそうなジムニーが2台出ているとメールで連絡があった。白とグレーだ。



グレーはちょっと地味なので買うなら白の方、とお願いしてみた。元々色は黒か濃紺かシルバーか白と思っていたので色に不満はない。黒は人気があって高いらしいし。この白いジムニーは白といってもジムニーには珍しいパールホワイトで、ミラーヒーターもシートヒーターもついている。シートなんかハーフレザーだ!!しかもまだ2年落ちで12600km程度の走行距離。

しかし、気になるのがスペックに書いてある「黒木目パネル」(笑)。ワンオーナーの車だが、一体買ったのはどういう趣味の人で、なぜ2年で手放すのか、ちょっと気になる。「これは後姿」

当然少し(だいぶ)予算オーバーなので(T_T)、「別に今決めなくても、まだ出ますよね?」と聞いてみると、この手の車はこれから寒くなるに連れて値上がりしていくのだそうだ。また、私が当初希望していた5年落ち未満、50,000km未満というのも、相当運がよくないと、程度のいい車に当たることはなく、この白と比べてものすごく安いわけではないのに、「乗っていて悲しくなる車」になってしまうことが多い、と言われた。

私は知識がないので、プロからそう言われると、そうなのかと思うしかない。この白のジムニー、なかなか気に入ったし。(黒木目パネル以外は。これは見るのが楽しみのような、怖いような(^^;)。後からもしかすると黒木目というのは、ピアノフィニッシュのことかも、とある方が教えてくれた。そうだといいが。)

結果的にオークションでKさんは落とすことができた。予算オーバーの分は、ナビをすぐにつけるのをあきらめることとしよう。軽井沢の町内を走っている分にはナビは必要ないだろうし。

でも雪で真っ白になったところを走る場合、昼間でも常にヘッドライトをつけていないと目立たないだろうなぁ、このジムニー。でも実際この車を乗り回すのはものすごく楽しみだ。
[PR]
by Alamimo | 2007-09-08 09:40 |
<< 珍しく 東海道線運転見合わせ >>