軽井沢の土地事情

日曜日に軽井沢で不動産屋の社長さんが話していた。軽井沢は確かに土地は値上がり傾向なのだが、実際は売れていないというのだ。マンションが売り上げ好調なときは、土地は売れないこともあるのだが、今回はマンションも売れていないそうだ。その不動産屋さんだけでなく、軽井沢全般にそういう現象が起きており、こんなことは初めてだという。8月はかき入れ時だというの動きは少ないらしい。

値上がりしたと聞いて、お客さんが敬遠し始めたのだろうか。若者が車離れしているように、人々の軽井沢離れが始まったのだろうか。(いえ、この二つにはまったく相関関係はございませんが。)それにしてはツルヤの混み具合は半端じゃない。



なので、今軽井沢で土地購入を検討されている方がいらっしゃったら、値引き交渉強気でいけるかもしれません。

話は変わるが、先日設計士のNさんから電話があり、新しい見積もりをFaxしてくださった。薪ストーブ及びその工事代金。おー、これは最初の見積もりに入っていなかったっけー(T_T)。そして私が選んだ床材と元々の床材の差額の見積もり。当然私が選んだ方が高い。照明のスイッチを普通のものから平たいものに変えたし。こうして当初の見積額から、どんどん膨らんでいくんだなぁと思いつつ、あんまり暑くて頭がとろけて、実感がわきません(-_-;)。

c0087863_961765.jpgミミィちゃんも伸び切っております。微妙な腰のひねりがポイントですね。
[PR]
by Alamimo | 2007-08-16 08:50 | 軽井沢General
<< 夜中の防災無線 テレビ再び >>