お風呂掃除

昨日お風呂に入った。あ、いえ、もちろん毎日入っている。ただ最近は暑かったのと、慌しかったのとでシャワーだけだったってことだ(^^;)。私はけっこう風呂好きで、半身浴で長風呂。当然温泉も大好き。時々湯あたりもする(-_-;)。



で、今回は風呂好きの話しではなく、昨日の清掃の話の続き。一昨日ダスキンの清掃で、お風呂は洗い場の床だけかと思っていたら、ユニットバス浴槽のスカートの中まできれいにしてくれていた。実はこれは私も自分で洗おうとし、スカートの蓋をはずして中を洗ったのはいいが、スカートを二度と元には戻せなくなってしまっていたのだ。その状態で数ヶ月使用していた。スカートをピッタリはめられないから、当然水は中にどんどん入っていたろう。その後恐くて中は見ていない。そしたらダスキンのおじさん、スカートの中を洗った後に蓋をきれいにはめ直してくれている。浴槽はもちろんのこと、お風呂の蓋までピカピカにしてある。感激しました。
(注:ユニットバスをご利用じゃない方は、スカートってわからないかもしれませんが、浴槽の横についている…、うーん、説明しにくい。)

私はユニットバスが決して清掃しやすいとは思えない。少なくとも今のお風呂は、だ。私が不器用なだけかもしれないけど、このスカートにしろ排水口にしろ、奥まできれいに洗うのはけっこう大変だと思う。Nさんもちらっとおっしゃっていた。ユニットバスは使用者に優しいのではなく、施工業者に優しいお風呂だ、配管から何から全部きちんとセットになってるからね、と。

だから私は軽井沢のお風呂はユニットはやめたのであった。ただここ○十年、実家と温泉以外はほとんどユニットバスなので、ユニットじゃないお風呂のデメリットは何も知らない。実際に使うまで知らないままでいることにしよう(^^;)。
[PR]
by Alamimo | 2007-07-31 08:44 | 日々の出来事
<< 初公開 お掃除を人に頼むことについて >>