今週末は軽井沢

今回は何だか「軽井沢に行ける~」っていう、いつものワクワク感がないのだけれど、明日の夜から軽井沢である。お天気はあまりよくないみたいで残念だけど、ちょっとはほっとできるかなぁ。

土曜日は母親と妹夫婦が軽井沢に大集合(^^;)だ。大工さんたちとの宴席がなくなったので、代わりにとあるフレンチレストランを予約してみた。(E・タムラさんではありませぬ。)会社の人のお薦めだ。

この会社の人、ご先祖様はお公家華族様で、ある有名な公園の名前と同じ名字でいらっしゃる。ご先祖様がその公園(の土地)を寄付されたんだそう。ご幼少の頃から夏は軽井沢という、私のような庶民とは違う暮らし方をしてきた、と伺える。一見フツーのおじさまなのですが。



その方がなかなかおしゃれなレストランだよとおっしゃるくらいなので、なかなかおしゃれなのかもしれない(と思うのは単純すぎか)。土曜日の夜なんてもう予約でいっぱいかもしれないと思って電話したら、まだハイシーズンになっていないせいか、予約は無事取れた。ディナーは基本的にコースでお願いしているということだったが、「一人年寄りがいてコースは無理だと思う」、と言ったら、「そういうことでしたらもちろんアラカルトでも大丈夫です」、と感じよくおっしゃってくれた。この時点でかなり好感度が高まる。

だが、私は明日の夜もフレンチなのであったことを今思い出した…。

明日は会社関係の方々と、ラフォーレ倶楽部ホテル中軽井沢さんのフレンチだ。一つのコテージのキッチンで、私らグループのためだけに吉原料理長が調理してくださるという、その名もロイヤル・ディナー。この吉原料理長のお料理は地元の野菜中心のあっさりフレンチ。非常においしい。私はスーパーで売られているレタスは嫌いなのだが、去年ここでいただいたレタスはまったくの別物だった。野菜好きになれそうな予感のする軽井沢だ。

ということなので、フレンチが2晩続いても、問題ないだろうと予想している。

このロイヤル・ディナー、家族のためやご夫婦二人だけのためでもやってくださると思う。何か特別な記念日などにいかがでしょう。と、さりげなくPR。ラフォーレさんにはお世話になっているのだった。
[PR]
by Alamimo | 2007-06-21 12:35 | 軽井沢General
<< フレンチは3日続き… ゴミ箱探し中 >>