アルです

c0087863_715421.jpg猫ブログの更新をすっかりさぼっている。久々に撮った我が家のハンサムガイ、アル。あと2ヶ月で9歳。巨猫。性格は極めて温厚。うちの大事な癒し系だ。

尿石症のアルは膀胱結石で今まで2回手術をしているが、持ち前の食欲と体力で乗り切ってきた。アルがきちんとおしっこをしているか、常に気になるところである。しばらくアルがトイレに入っているのを目にしていなかったが、今朝久々に目撃。安堵した。

最近他の話題ばっかりで、軽井沢の家について全然書いていなかったけれども、先週の金曜日に、設計士のNさんが候補の工務店4社に現場説明をしてくださって、今は4社からの見積り待ち状態である。来週後半に結果が出ているはずなので、Nさんのオフィスに行ってみようと思う。

明日の土曜日は家の図面を持って静岡のN叔父の家に行ってくる。大工の叔父だ。遊びに行くのは初めて。ナビタイムで見たら大体140kmだ。軽井沢よりずっと近い。渋滞がなければ湘南から車で2時間半くらいかな。東名に乗るつもりだけれど、厚木インターにするか大井松田まで行ってしまうか考え中。

N叔父には、上棟式前後に軽井沢の現地に来てもらいたいと頼んである。喜んで行く、と快諾してくれた。
[PR]
by Alamimo | 2007-04-06 07:15 |
<< この春に PC渇望中 続き >>