電気について、他

今日叔父からメールをもらった。そうだ、この叔父は電力会社に勤務していたのだった。いろいろアドバイスをもらった。

‐ 電気の契約は生活スタイルに合わせたメニューを選んで契約すること
‐ 高気密・高断熱の家になるだろうから、室内の湿度管理をどうシステム化するか
  考えること
‐ 室内の換気がとても重要で、空気の排出・吸入の位置に十分配慮すること

などなど。

2番目と3番目は設計士のN先生がきちんと考えてくれていることと思う。1番目に関しては、今度TEPCO銀座館に行ってみようと思うものの、東京電力と中部電力ではサービス内容もかなり違うだろうから、やはり今度軽井沢に行った折でも中部電力で話を聞くことが必要か。

今まで全部設計士さんまかせで、のんびりしてきてしまっていたが、今住んでいるマンションの売却もそろそろ具体的に動かなければならないし、家具・家電類も本当にどうするか決めていかなければならない。元来かなりのんきな性格なので、いざというときに切羽詰ってあわてないように、と思う今日この頃。
[PR]
by Alamimo | 2007-03-01 13:08 | 設備
<< 黄色いコスモスが 再始動と言っても >>