園芸ネットで

「こんなバラ」が売りに出ている。うう、欲しいけど今買ってもしょうがない…。引っ越すまで今のところで、と思っても、この潮風と西日のベランダで枯れてしまったら元も子もない。がまんだ。バラと言えばミニバラカレーズは順調に蕾をつけて花を咲かせているが、ドッグローズの方は伸びる一方で、蕾は全然できない。来春に期待。あ、その前に12月ごろに思い切って剪定した方がいいとある。

c0087863_13542539.jpgこの花の球根は買っておこうかなぁ。スプリングスターフラワー:ウィズレーブルーという名前のユリ科の花だそうだ。グラウンドカバーに最適とある。「非常に丈夫な品種なので手間がかからず、毎年繁殖するので、上品な花を群生で楽しむことができます。」とあるし。

確かに今ガーデニングを始めても、家を建てることになったらトラックやら何やらの出入りでめちゃめちゃになってしまうし、はやる心は抑えましょう。
[PR]
by Alamimo | 2006-09-06 13:04 | 草花
<< 水仙 住宅建築ブログ >>